防水材と特定化学物質MOCAについて

沖縄市字登川2780-1

お知らせ

お知らせ

防水材と特定化学物質MOCAについて

更新日:2018/01/10

%e7%89%b9%e5%ae%9a%e5%8c%96%e5%ad%a6%e7%89%a9%e8%b3%aamoca

防水材と特定化学物質のMOCAについて

2016年9月21日に、厚生労働省より関係業界・事業者等へ要請がありました。
内容は、MOCAの製造工場で膀胱がんの病歴や所見が明らかとなった事で、
健康障害防止対策の要請が事業所等に対して行われました。

h29-1-27%e5%bb%ba%e8%a8%ad%e9%80%9a%e4%bf%a1%e6%96%b0%e8%81%9e
↑クリックで拡大(建設通信新聞より)

一般的な手塗タイプの2成分形ウレタン塗膜防水材には、特定化学物質が含まれています。
主材・硬化剤のうち、硬化剤に含まれる3,3’-ジクロロ-4,4’-ジアミノジフェニルメタンが
特定化学物質(MOCA)となります。

ライフワークスでは、作業者の労働安全衛生を確保するとともに、
建物の使用者や周辺環境に悪影響、健康被害を及ぼさないよう、
特定化学物質無配合の防水材使用を推進しています。
化学物質MOCA(モカ)による健康障害の防止対策について関係業界に要請しました |報道発表資料|厚生労働省

top

Copyright (C) LIFE WORKS CO., LTD. All Rights Reserved.