木造にもオススメな水性防水材取り扱いしてます

沖縄市字登川2780-1

お知らせ

ブログ

木造にもオススメな水性防水材取り扱いしてます

更新日:2018/09/26

bousui

%e3%83%aa%e3%83%9b%e3%82%99%e3%83%bc%e3%83%ab%e5%bc%8f%e9%98%b2%e6%b0%b4-001
リボール式防水は、地球・環境・人に優しい一液型水性塗膜防水材です。
さらに下地を選ばないため、多種多様な建築素材に対応できます。
こういった良い材料は、もっと多くの人に知られた方が良いと思うのでご紹介です。
沖縄県内では現在(2018/09/26)の取扱店はライフワークスだけのようです。

水性塗膜防水なので安全・安心臭いがほとんど無いことも特徴の一つです。
木造のバルコニーや屋根で主に使用されるFRP防水は耐久性も有る材料ですが、溶剤が使われるため刺激臭の問題がありました。
こちらに関しては検索すればたくさん情報が出てきます
一時的なパターンから施工不良による未硬化が原因と思われる残存し続けるパターンまで

リボール式防水は
有害となるVOC(シックハウス症候群の原因とされる揮発性化合物)を含有していない水性塗膜防水材で、臭気もほとんどありません
⇒厚生労働省が濃度指針値を定めた「VOC14物質」を含有しておらず、PRTR法、消防法、毒物劇物などの規制も受けない安全な塗材です。
ホルムアルデヒド発散等級「F☆☆☆☆」を取得しています。

また、塗膜が薄いにもかかわらず強靱です。
%e3%83%aa%e3%83%9b%e3%82%99%e3%83%bc%e3%83%ab%e5%bc%8f%e9%98%b2%e6%b0%b4-002
湾曲での動きにも柔軟に追従する防水材で、飛火認定も取得しています。
⇒「屋根飛火試験/DR-1635合板下地及び DR-1636セメント下地合板」の国土交通大臣認定を取得
合板下地で、防火地域・準防火地域(建築基準法第63条、22条地域)でもご使用できます。

上記のことから改修やリフォームに最適です。
状況次第ですが改修やリフォームなどの防水工事では、シックハウス症候群・VOC対策が重要になってきます。
リボール式防水はお施主様や近隣の方、また施工者にとっても安全な防水材です。

火に強く、耐久性能の高さもあり、これから注目の防水材です。

top

Copyright (C) LIFE WORKS CO., LTD. All Rights Reserved.